歩道橋改修工事 – 神奈川県座間市 

【工事内容】歩道橋階段の既存樹脂モルタル撤去と新規樹脂モルタル施工工事

神奈川県座間市南栗原にある、栗原歩道橋改修工事を行いました。
歩道橋のため、通行止めなしでの作業です。片側通行の2分割で施工を進めました。

 

狭い作業空間のため、一人作業による施工です。

 

【撤去作業】
ピック・サンダーで撤去(4日間)・・・下地は鉄板なので研磨しました。
樹脂モルタルレーン半分を2分割で施工・・・気温が高いため、材料は1kgずつ加工しました。