コンクリート表面を研磨することで、大理石のように美しく光沢のある床に仕上げる鏡面仕上げ工法を施工しました。既存のコンクリートを2mm除去したあと、10工程の研磨を実施し#3000で完成です。デザイン性のみならず、高いメンテナンス性や耐久性までも確保できます。また、施工の際に粉塵を巻き上げたりすることもなく、環境に配慮した仕上げ工法になっています。弊社の高い下地処理技術直で、新設・既設を問わずあらゆるコンクリート床が意匠性をもつ❝仕上げ床❞に生まれ変わります。